FUTスカッドバトルとは…エリート1になるために必要なポイントは?

人気サッカーゲーム『FIFA』シリーズで人気モードである「FUT(FIFA Ultimate Team)」。そのFUTにおいてオフラインで楽しむことができるモードが「スカッドバトル(Squad Battles)」です。

今回はそんなスカッドバトルがどのようなものか、そして高ポイントを稼いで良い報酬を得るためにはどのようなプレイが必要かを解説していきます。また、『FIFA 22』特有とも言えるPS5版とPS4版の仕様の違いを独自に比較します。

そもそもスカッドバトルとは?

スカッドバトルとは、世界中のプレイヤーが作ったチームとランダムで対戦することができるモードです。1試合ごとに相手のレベルを設定し、より高いレベルで勝利すればするほど、高ポイントを得ることができます。

COM戦の上限は42試合。世界中のプレイヤー40チームと、今週のベストチーム(TOTW)、そして“注目のチーム”(主にプロ選手やプロゲーマー、著名人が選抜したスカッド)となっています。

前作の『FIFA 21』までは日曜9時~翌週日曜9時の期間で行われていましたが、『FIFA 22』から時間が変更。月曜9時から日曜17時に変更されました。

スカッドバトルの報酬

スカッドバトルの報酬はオンラインでのディビジョン・ライバルズFUTチャンピオンズよりは劣るものの、1週間しっかりとやり込めば豪華なものが得られます。

上の報酬では1位は10万コインやアルティメットパックが得られますが、現実的にはトップ200に入るのは非常に困難です。そのため、エリート1からゴールド3まで(比較的豪華な報酬)をまとめます。なお、『FIFA 22』からエリート2以下の報酬はグレードが下がっています。

報酬を獲得できるタイミングは前作よりも早くなり、毎週日曜日の17時に得ることができます。

  • エリート1(トップ200を除く上位3%):26000コイン、レア選手パック×2
  • エリート2(上位4~6%):14000コイン、レアエレクトラム選手パック×2、プレミアムゴールド選手パック
  • エリート3(上位7~10%):8000コイン、レアエレクトラム選手パック×2、プライムミックス選手パック
  • ゴールド1(上位11~20%):8000コイン、プライムミックス選手パック、ジャンボプレミアムゴールドパック、プライムエレクトラム選手パック
  • ゴールド2(上位21~30%):6000コイン、プライムミックス選手パック、ジャンボプレミアムゴールドパック
  • ゴールド3(上位31~40%):5000コイン、プライムミックス選手パック、ジャンボプレミアムゴールドパック

エリート1を目指す基準

現実的にスカッドバトルで最も豪華な報酬を得られるランクであるエリート1。1週間を通してしっかりと試合数をこなせば、十分に届くランクであります。ちなみにEA Playによる先行プレイが行われた9/22~26のエリート1圏内は約38000ポイントでした。そして、正式発売後では初週となった9/27~10/3のエリート1ボーダーは約41500ポイントでした。3週目となった10/4~10は多くの人がプレイした結果、ボーダーラインは上がり、約46000ポイントとなっています。さらに、4週目の10/11~17はボーダーが47300まで上昇。5週目の10/18~24も47300がボーダーラインに。大体50000ポイント前後を獲得することがエリート1到達に必要になりそうです。

ポイントは勝利で200ポイント、敗北で50ポイント。これに難易度が掛け合わされて決まります。ワールドクラス以上から勝利に倍数がかかるようになっています。さらに、ゴールボーナスもあるため、最大5ゴールまで上限に加算されるようになっています。

そのため、アルティメットレベル相手に5-0で勝つことが最高のポイントを得ることができることになります。しかし、アルティメットは異次元の強さであるため、現実的にはワールドクラス、レジェンドを相手に大差で勝つことがおすすめのやり方でしょう。

『FIFA 22』を実際にやってみてのスカッドバトルの強さ

スカッドバトルはCOM相手ですが、侮ることはできません。加えて、今作ではCOMの強さ(主にGK)が強化された影響で、今までほど簡単にポイントを稼ぐことは難しくなりました。

また、PS5版とPS4版でもプレイ感が大きく異なるように感じました。特にPS5版のほうが厄介で、「レジェンド」であると腕利きのプレイヤーでも勝つことは難しくなります。とにかく守備が崩れにくいことに加え、GKが強くゴールを奪えません。

一方で、PS4版は「レジェンド」でも幾分PS5版よりも勝ちやすくなっています。パスコースが空きやすく、GKの強さも理解できる範疇となっています。

いずれにせよ勝てないときはレベルを下げてしまうのが吉。どのような形でも勝利こそポイントを稼ぐ最大のコツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。