fifa22-potm

FUTのPOTMとは?FIFA22では前作から対応リーグが増加

10月に発売されたばかりの『FIFA 22』ですが、人気モードの「FUT(FIFA Ultimate Team)」では少しでもライバルよりも先を行くため日々プレイヤーがスカッドを強化しようとしています。

チームを強化するためにはコインが必要不可欠ですが、中にはコインではなく、他のものによって獲得できるカードがあります。それこそが「POTM」です。今回はFUT屈指の強カードであるPOTMについて解説していきたいと思います。

POTMとは?

POTMとは「Player of the Month」の略で、つまりは各リーグの「月間最優秀選手」ということです。熟練のプレイヤーはそのまま「ポトム」と呼ぶこともしばしばあります。毎月、『FIFA 22』のSNSの公式アカウントがその月に活躍した選手たちを候補者として発表し、ユーザー投票によってPOTMは決定。そして、翌月の2~3週目に発表・登場します。

『FIFA』シリーズのFUTでは現実の世界としばしばリンクします。「TOTW(週間最優秀選手)」もそうですが、POTMもその一つです。しかし、TOTWはコインかパックで獲得可能なのに対して、POTMはいずれの方法でも獲得できません。

POTMを獲得できる方法はSBC(チーム編成チャレンジ)のみ。手持ちにコインがなくとも、選手カードさえあれば強力なPOTMを手に入れることができる可能性はあります。

しかし、当然強いカードのSBC作成条件は非常に厳しいもの。例えば、10月8日にはプレミアリーグの9月のPOTMとしてクリスティアーノ・ロナウドが選出されました。序盤のFUTとしてはかなり強力なカードゆえ、SBCは全部で26個!カードを一から購入しようとすると260万コインもかかる計算で、衝撃の高額カードとなっています…。

potm-cr7

したがって、POTMはトレード不可能です。獲得してからコインに換金することは不可能であるため、SBCを作成する際は慎重に検討する必要があるでしょう

FIFA 22のPOTM

リーグ 9月 10月 11月 12月
プレミアリーグ クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U) モハメド・サラー(リヴァプール) トレント・アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール)
ラ・リーガ カリム・ベンゼマ(レアル・マドリー) ロビン・ル・ノルマン(レアル・ソシエダ) ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリー) フアンミ(ベティス)
セリエA カリドゥ・クリバリ(ナポリ) ジョバンニ・シメオネ(エラス・ヴェローナ) ハカン・チャルハノール(インテル) ドゥシャン・ヴラホヴィッチ(フィオレンティーナ)
ブンデスリーガ フロリアン・ヴィルツ(レヴァークーゼン) クリストファー・エンクンク(RBライプツィヒ) アルフォンソ・デイヴィス(バイエルン)
エールディビジ グース・ティル(フェイエノールト) ルーク・ブラウウェルス(ゴー・アヘッド・イーグルス) イブラヒム・サンガレ(PSV)
リーグ・アン セコ・ファファナ(ランス) ルーカス・パケタ(リヨン) ガエタン・ラボルド(レンヌ)

前作の『FIFA 21』まではプレミアリーグ、ブンデスリーガ、ラ・リーガ、リーグ・アンの4リーグのみPOTMがありましたが、どうやら『FIFA 22』からはイタリアのセリエA、オランダのエールディビジも新たに追加。実際、セリエAではナポリのDFカリドゥ・クリバリ、エールディビジではフェイエノールトのMFグース・ティルが登場しました。

potm-benzema

10月14日にはブンデスリーガの9月のPOTMが発表。レヴァークーゼンのフロリアン・ヴィルツが選出されました。21日にはリーグ・アンのPOTMが発表され、ランスのセコ・フォファナが選出されています。

https://twitter.com/EASPORTSFIFA/status/1451231813372874758

11月6日には10月のPOTMも発表。ラ・リーガとエールディビジの2選手がSBCに登場しました。

11月9日はセリエAの10月度POTMが発表。コスパ選手として目されているエラス・ヴェローナのFWジョバンニ・シメオネが登場しました。

12日にはプレミアリーグの10月度POTMが発表。クリスティアーノ・ロナウドに続き、モハメド・サラー(リヴァプール)という人気選手がSBCに登場しました。前回同様、SBCでの要求は非常に高いものとなっています。

11月18日にはブンデスリーガの10月度POTM、リーグ・アンの10月度POTMが同時間帯に発表。それぞれ、RBライプツィヒのMFクリストファー・エンクンク、リヨンのMFルーカス・パケタがSBCに登場しました。

12月7日にはインテルのMFハカン・チャルハノールが11月度のPOTMとして登場しています。その他、プレミアリーグではリヴァプールのDFトレント・アレクサンダー=アーノルド、バイエルンのDFアルフォンソ・デイヴィスなどサイドバックの選手が選出されました。

まとめ

今回は、FUTのPOTMについて解説してきました。誰でも手に入れることができる可能性があり、人気カードでもあります。毎回、ダイナミックイメージで賞を受賞している選手の様子も見ることができるので、そちらも要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。