足立区でフットサルができる場所は?経験者が勧める個サルは3つ

こんにちは、まつです。

今回は、僕が住んでいる足立区でできるフットサル、個サルについて紹介していきたいと思います。

僕が足立区に住み始めてから2年程度。まだまだ足立区民としては日が浅いですが、生粋の個サラーとして様々なフットサル場を渡り歩いてきました。今回は個サルのクラスを開催しているフットサル場に限定して、3つのコートを紹介していきたいと思います。

関連記事:東京都のフットサルレベル一覧

足立区でプレーできる個サル

ミズノフットサルプラザ千住

住所: 東京都足立区千住関屋町19-1

牛田駅や関屋駅からすぐとなっているミズノフットサルプラザ千住。大きな駐車場もあり、自転車やバイクでの来場であれば、お金はかかりません。

ミズノが運営しているフットサル場で、外にはコート4面、インドアコートとして1面が完備されている大きな会場と言えるでしょう。また、その会場の大きさを活かし、毎日のように個サルや初心者・女性向けのプログラムを行っているのも特徴です。

個サルの2時間あたりの値段は大体1650円。女性や初心者向けのプログラムは少し安く設定されています。また、ミズノフットサルプラザであれば利用できるメンバーカードもあります。500円で1スタンプが押され、20スタンプで500円オフ、40スタンプで1000円オフと割引されます。

僕がよく行っているのは毎週金曜日に開催されている、「ガチンコJOIN」。文字通り、ガチでフットサルをプレーしたい猛者が集まります。思いきりシュートを打ち、バチバチとしたフットサルを楽しみたい方におすすめのプログラムです。プログラムが細分化されており、エンジョイやビギナー、女性向けのものも数多くあるので、まずは自分に合ったクラスに行ってみましょう。

ミズノフットサルプラザ千住大橋

住所: 東京都足立区千住緑町1丁目3番45号

上記のミズノフットサルプラザ千住と同様、ミズノが運営しているフットサル場です。千住大橋駅から徒歩で来られる好立地となっています。また、駐車場も完備されており、車やバイク・自転車での来場も可能です。

屋外のコートが2面あり、ナイター設備も充実。シャワーもあるので、フットサルの後に汗を流すこともできます。プログラムとしては基本的にはエンジョイクラスがメイン。そのため、日によってはレベルが高かったり、逆に初心者がいたりと、ばらつきがあるので、注意が必要です。僕自身、1回行ったときはそこそこのレベルの高さで、初心者や始めたばかりの方だと、「少し難しいかも」と感じるレベルでした。

値段はミズノフットサルプラザ千住同様、2時間1650円。千住、千住大橋両方で使うことのできるメンバーカードがあるので、発行している場合には、料金を支払う際に一緒に提示しましょう。

藤フットサルクラブ

住所: 東京都足立区加平3-4-1ベルクス足立加平店 屋上

3つの中で、唯一ビルの屋上にあるタイプのフットサル場です。北綾瀬駅から徒歩5分で、ベルクスの屋上に位置しています。徒歩での来場も可能な他、無料駐車場もあるため、車での来場もおすすめです。

屋上にあるコートは2面。エンジョイクラスをメインにしつつ、初心者向けのプログラムも開催されています。ただし、開催日は基本的に土日が中心。平日に訪れようとしていた方は注意が必要です。また、男女更衣室やシャワールームも完備されており、アメニティは充実しています。

値段はビジターの早割が1500円、通常2000円。有料登録の個人会員となると、早割1000円、通常1300円となっています。よく行くことになりそうな方は個人会員となってもいいかもしれません。

僕はと言うと、まだここの会場には行ったことがありません。レベルなどもわからないので、近いうちに行ってみてレポートができればと思います!

まとめ

今回は、足立区できる個サルについて紹介してきました。足立区に住んでいてフットサルに興味がある方、または足立区に引っ越してきたばかりのプレーヤーの方の参考になると嬉しいです。

では、ひとつよしなに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。