FIFA23ワールドカップモードで知るべきすべて。日本代表の存在は?

FIFAプレイヤーは、『FIFA 23』で多くの人に愛されたゲームモードを楽しむことができます。それこそが「ワールドカップモード」。2014年と2018年のW杯イヤーにプレイした人はよく覚えているでしょう。

『FIFA 23』では、2022年11月と12月に開催されるカタール大会、そして来年オーストラリア・ニュージーランドで開催される女子ワールドカップに合わせたワールドカップゲームモードが搭載される予定です。

今作、最も注目すべき追加要素のひとつであるワールドカップモードについて、知るべきことをすべて紹介していきたいと思います。

関連記事:FIFA23日本人選手評価は?南野拓実や久保建英、堂安律ら固有フェイスも

FIF 23のワールドカップモードは無料で楽しめる

EAスポーツは、2022年カタール・ワールドカップと2023年オーストラリア・ニュージーランド女子ワールドカップが、発売後のコンテンツアップデートとして『FIFA 23』で利用できるようになることを明らかにしました。

これらのアップデートは無料でダウンロードできるので、9月の発売時にゲームを購入した人は、追加でお金を支払う必要はありません。

EAスポーツは、近日中にさらなるアップデートを行うことを約束しており、本作は2022年9月30日に全世界で発売される予定です。

これまでのワールドカップモードはどのような内容に?

多くのFIFAプレイヤーが、FIFA 23にワールドカップモードがあることを確定する前から予想していました。というのも、2014年と2018年の過去2回の大会では大好評を博したからです。

それらの大会はいずれも夏バージョンだったため、当該年の夏に追加されました。『FIFA 14』では、ブラジル大会のために別のゲームが作られていたため、ワールドカップモードは純粋にFIFA Ultimate Team(FUT)の追加要素として提供されました。

このモードは、ゲーム内で多額の買い物をしなくてもトッププレーヤーが簡単に手に入ることから大成功を収めましたが、これは、人気のゲームモードが人々に愛想を尽かされた原因として挙げられている。FUTプレイヤーは、オンラインで他のユーザーとワールドカップを戦い、その過程でコインを獲得し、ワールドカップ・パックを購入することができたのです。

『FIFA 18』でロシア大会と同時にワールドカップモードが復活したとき、FUTプレイヤーは当然ながら興奮しました。『FIFA 14』と同じ機能を土台に、過去のワールドカップのアイコン(レジェンド)や、SBC(チーム編成チャレンジ)、ダイナミックアイテムが追加され、より充実したゲーム体験になりました。

ワールドカップモードには何が含まれる?

ダウンロードコンテンツは、カタールで開催される1か月間のトーナメントで使用されるすべてのチーム、選手、スタジアム、そして目を引くキットのすべてではないにしても、そのほとんどが含まれると予想されています。これまでの例で言えば、ワールドカップに出場する選手で構成された自分だけのチームを作ることができるFUTアドオンが導入される予定です。

大会は12月に終了するが、ワールドカップのゲームモードはFIFA 23のゲームサイクルの終わりまで利用できる予定。これにより、プレイヤーはこれまでよりも多くの時間をかけて、世界のトップ選手を全員獲得することが可能になります。

アイコンだけでなく、新たに追加されたマーベルと連動した「ヒーローズ」も、このゲームモードに関わる可能性がある。ルディ・フェラー、ヤヤ・トゥーレ、ランドン・ドノバンなどが、ワールドカップ開幕に合わせてFIFA 23に登場する予定です。

ワールドカップモードに日本代表は?

多くのプレイヤーは、FUTアドオンにのみ焦点を当てますが、プレイヤーが選択した32カ国のいずれかで競争することもできます。シングルプレイとオンライントーナメントで日本代表を使って優勝を目指すことも可能でしょう。ワールドカップのグループステージ組み合わせは以下で見ることができます。

グループ

チーム

グループA

カタール、エクアドル、セネガル、オランダ

グループB

イングランド、イラン、アメリカ、ウェールズ

グループC

アルゼンチン、サウジアラビア、メキシコ、ポーランド

グループD

フランス、オーストラリア、デンマーク、チュニジア

グループE

スペイン、コスタリカ、ドイツ、日本

グループF

ベルギー、カナダ、モロッコ、クロアチア

グループG

ブラジル、セルビア、スイス、カメルーン

グループH ポルトガル、ガーナ、ウルグアイ、韓国

2022年ワールドカップはいつどこで開催される?

2022年のワールドカップは、初めて冬に開催される。このため、欧州の国内リーグのキャンペーンはほぼ半分になり、世界で最も人気のあるリーグのいくつかは、この大会のために中断されることになります。

ワールドカップの初戦は11月20日に行われ、ホスト国のカタールがエクアドルと対戦する予定で。その後、12日間で8つの各グループが決定されます。。

そして、ノックアウト方式で残りのチームを2チームによる決勝戦へと絞り込んでいく。決勝戦は、クリスマスの1週間前、12月18日にルサイル・アイコニック・スタジアムで行われる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。