oji-futsal

王子のキャプテン翼スタジアム東京北のフットサルに個人参加してみた

こんにちは、まつです。

今日はチャンピオンズリーグ仕事が午前中に終わったので、午後はフリーに。なので、久々に個人参加のフットサルに行ってきました。

最近はもっぱらサッカーに傾倒している僕の私生活。元々小学校から大学までサッカーをやっていたので、原点に立ち返ったと言えばそうなのですが、フットサルが恋しくなっていたのも事実。なので、以前はよく行っていた王子駅にあるキャプテン翼スタジアム東京北で個サルをやってきました。

個サルの前に

予約したのは16~18時のエンジョイクラスの個サル。定員は20名で、なかなか満員にならないなーと仕事中に予約サイトを眺めていました(笑)。

王子駅は家から比較的近いので、自宅から原付バイクで向かいます。会場は王子駅からも歩いてすぐのところにあり、サンスクエアの屋上に位置しています。ただし、受付は地下1階にあり、駐車場のすぐ横にあるので、注意しましょう。

ということで、まずは受付で支払いを済ませます。本来は1600円なのですが、僕はメンバーカードに800円分のポイントが溜まっていたので、600円分割引をすることにしました。

oji-members
現在は使われていないようです

てっきりいまだにメンバーカードは流通していると思っていたのですが、現在はネット上でそれぞれのポイントなどを管理しているよう。もう1年近くここには来ていなかったので、時代の流れを感じます。そして、メンバーカードは没収されてしまいました…(笑)。

現在はコロナ禍ということもあり、検温もして受付完了。僕の場合はすでに着替えが済んでいたので、そのままエレベーターで屋上へと向かいます。

いざ個サルへ

oji-tsubasa

場所によっては時間になった瞬間にチーム分けをし、フットサルが開始するという個サルもありますが、キャプテン翼スタジアム東京北では少しアップの時間をとります。各々がボールを受け取り、アップを5~10分ほどしてからチーム分けへと進みます。

いざチーム分け。結局、この日集まったのは20人が定員のところ、11人。3チームに分けていましたが、一人を除き常にプレーすることになります(※GK含む)。GKは空いているチームが務め、全員がフィールドで常にプレーできる環境となり、ずっとプレーしていた僕にとっては非常にありがたい状況となりました。考えてみれば、ゴールデンウィーク明けとは言え平日の木曜日に16時からフットサルできる人は限られていますよね。

そこからは3チームでの総当りを2周したらチーム替えという要領で、2時間フットサルをプレー。人こそ集まっていませんでしたが、この日のレベルはまあまあ高く、全員が明らかな経験者というレベルで、1~3人ほどかなり上手いというプレーヤーがいました。

久々のフットサルをした僕はというと、完全に試合勘を失っていました(照)

以前からサッカーはサッカーでしか上手くならないと思っていて、だからこそフットサルから離れていたというのもあるのですが、フットサルもどうやらフットサルでしか上手くならないようでした。細かいパスミスなどが目立って自分としてはかなり納得いかないパフォーマンスに。いつもであれば、前線に張ってゴールだけ狙うようなプレースタイルなのですが、今日はあまりにもシュートの調子が悪かったので、基本ポジションは後ろにしていました。

そんなこんなで2時間終了。晴れていたこともあってかなり汗もかき、いい運動になりました。日焼けしてるといいな。

まとめ

自分のパフォーマンスに不満が残りました。そんな日は自分をいじめ抜きます。ということで、近所にあるジムに立ち寄ってもう2時間ほど汗をかいてから帰路につきました。

さて、今回はキャプテン翼スタジアム東京北の個サルの流れを紹介しました。行ってみる前にチェックすると、安心できる内容かと思います。

では、ひとつよしなに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。